フラッシュ速報|2chまとめサイト

日本がIT後進国の理由は「リーダーがソフトウエアの本質を理解していないから」

      2018/10/13

みかか

米カリフォルニア大学バークレー校のRobert E.Cole氏の指摘が話題。日本のリーダーはソフトウエアの本質を理解していないという。

日本は活発なソフトウエア産業を持っているようである。売上高で見れば、米国に次いで二番目の地位をドイツと争っている。日本の各社はソフトウエアを開発するプロセスの力を誇示している。

だが、実際問題として、ソフトウエアによるイノベーションを起こし、世界で競争力ある製品とサービスを提供する、といった観点で見た時に、日本の力はどういう意味を持っているのだろうか?

ソフトウエアは物事を変換しうる本質を持つ。日本のビジネスリーダーはこのことへの理解が遅れていた。

日本の製造業は過去、ソフトウエアの役割を最小化する“ものづくりイデオロギー”によって成功したが、そのことによってソフトウエアをハードウエアのためのものとみなしてしまい、ソフトウエアが新機能、付加価値そして差異化の牽引役であることになかなか気付かない。
(続きはサイトで)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/16/090800199/091300001/

7:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 09:39:22.48 ID:+NF1ePGO.net

金の事しか考えて無いんだからそれ以外はソフトウェアに限らず理解してないだろw

20:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 10:06:41.84 ID:alLn2DCt.net

>>1
ソフトウェアも糞も
基本「商売」のしも知らんだろ。
官僚体質

33:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 10:27:17.23 ID:AVWYdmUw.net

経営すら判ってないだろw
中抜き屋のゴロツキ感覚ばっか

11:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 09:46:20.55 ID:t0ujadTQ.net

まぁ、米国ならゲイツとかザッカーバーグとか、自分で仕様もプログラムも
書ける天才だけど、そーいう人材は少ないかな

53:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 11:05:44.78 ID:Qfo1p7XD.net

>>11
使い勝手と開発費のバランスって、経営陣もある程度プログラム書ける人じゃないと判断できないと思うんだよね。
仕様を満たす方式だと、まともに使えるかどうかは別として、要件を満たしている最低限の内容でいいってなってしまう。

17:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 10:04:33.84 ID:Zn0UoaAl.net

アメリカ一人勝ちの流れは更に進むだろうな。。

26:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 10:15:31.47 ID:pY/K4ODH.net

大手電機メーカーの下請けのソフト屋にいたことあるけど
仕様書との整合性高めて開発の生産性を上げるコーディングを提案したら
「そんなことしたら仕事が減るから」って却下された。

316:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 23:18:20.79 ID:4Jmd5bgf.net

>>26
ありがちだな。
まあ、そういう効率化提案は発注側の仕事であって、下請けは言われたこどけやっていればいいっていう根性なんだろうな。

27:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 10:16:45.97 ID:LceDNz/z.net

まだ人月商売してんのか馬鹿

5:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 09:36:03.53 ID:RnqEDJbC.net

ほとんどなにも決まってない要件定義で発注して、
仕様変更に次ぐ仕様変更が当たり前、もちろん無償、従わないと
完成責任を盾に不払い。
こんなのがまかり通っている時点で日本のITは死んでいる。

9:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 09:43:24.04 ID:SU37MMzX.net

仕様は変えるよ、何度でも

47:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 10:51:24.09 ID:V0Vhhlnj.net

だって現場知らない馬鹿ばっかり役付だもの

102:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 12:23:35.11 ID:bGWRjDUn.net

リーダーのほとんどが技術職じゃないからしゃーない

4:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 09:35:55.77 ID:uIJBTZwo.net

リーダーのせいにしてるIT奴隷の連中もたいがいだからな
偉そうに待遇が悪いだの上から目線で文句言う割には機械学習何それ?という勉強しない怠け者のIT奴隷ばかりなのが日本
自業自得

6:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 09:37:47.24 ID:2uEoWqoP.net

>>4
奴隷に文句を言うなら金と時間と人員を出せ

8:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 09:40:17.10 ID:uIJBTZwo.net

>>6
スキルも無いくせに偉そうにほざくな

10:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 09:45:15.29 ID:2uEoWqoP.net

>>8
スキルを上げる余裕すら与えないのが奴隷制度

259:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 17:06:36.54 ID:USKsyMW1.net

奴隷しか、業界に入ってこないだけ。

280:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 18:24:13.72 ID:Xa3DVI+m.net

だって、IT奴隷しか必要としてないんだもん。
業務に新しい技術を導入して売上上げることを求められてない。

95:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 12:16:39.76 ID:pRvHWtIY.net

派遣してピンハネする仕事でしょ?

31:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 10:25:29.70 ID:EYL3pz+0.net

ハードを操るのはソフトなのにな
ソフトを蔑ろにしかすぎたね

34:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 10:30:21.91 ID:WI9hksZ7.net

ハード無けりゃソフトは動かんのよ。
日本は物作りの国ですから。

36:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 10:32:21.20 ID:as8nK1W5.net

>>34
IT関連じゃハードも落ち目じゃん。

40:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 10:34:58.83 ID:nGQjf338.net

ソフトウェアから出る利益は勝ち組のためのもの。
ハードウェアから出る利益は負け組のためのもの。

どちらの組が多くて、利益出しやすいか、構造的に有利かってだけ。

42:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 10:37:11.08 ID:LceDNz/z.net

てかハードは既にほとんど中国製台湾製になってるし

59:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 11:20:04.02 ID:UsL+iigl.net

時すでに遅し

96:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 12:17:27.46 ID:WI9hksZ7.net

プログラムなんてそのうち自動で作られるようになる。
そうなりゃソフトソフト言ってたやつらはお払い箱だよ。

314:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 23:06:51.87 ID:2aWH+dM9.net

>>96
おまえが生きてるうちは無理だよ

97:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 12:19:10.32 ID:NlTlVd+I.net

最近、経営層の人たちも二言目には「AI」っていうけど
もう第3次ブームなんだよね
確か10年くらい前にニューラルネットワーク(ディープラーニング)が話題になったけど
それがハードウェアの処理速度やGoogleとか大手が提供する無料サービスで集めたデータ(頭脳)が生かせるようになって
日の目を見るようになってきたよね
 
たぶん5年後くらいにはかなり賢くなっているけど
まだまだ限定的だろうね
10年経った頃には一般化しているけど、その時、日本企業が中心的なプレーヤーとして存在していられるか…かなり微妙だね

100:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 12:21:37.92 ID:WI9hksZ7.net

>>97
だからハードが重要なの。
ソフトなんてAIにまかせりゃいいわけ。
日本はハードに注力すべき。

104:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 12:26:18.06 ID:m80rQt9j.net

>>100
古い考え方な気がするけどなぁ。

ソフトの中身次第でハードがしょぼくても劇的によくなる場合もあるやん?

まあ、経済面で言えばハードのほうがお金にはなるね。

ソフトは作り手が悪いとほんと金だけ喰う金食い虫。

74:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 11:46:37.32 ID:xsApPUPd.net

質量のないものは無料!これが日本の価値観。

83:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 11:56:16.28 ID:L+18bIhU.net

また日本は敗戦へ

80:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 11:53:44.90 ID:NlTlVd+I.net

ハードとソフトの知識、さらに発想も必要だよね
1人で無理ならそれを組織的にまとめられる人ならいいのだろうけど
大体みんな自我が強そうだからね
そういうのをまとめ上げる人が居たら面白そうだけど
なかなか出てこないんじゃないかな

281:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 18:25:19.93 ID:X1jlpQVn.net

バカ文系が日本を滅ぼす。

166:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 14:45:20.62 ID:gwRqvdrR.net

日本のリーダーは全員理系の大学出てからMBA取ったら?

170:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 14:52:19.69 ID:LpOVvoAS.net

>>166
それ以前の問題だね
ビジョンが描けてないんだから
どんなに高スキルでも20年後30年後に何で食っていうかという
方向性が違ってたら才能と時間の無駄使い

103:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 12:25:29.22 ID:a+ua8hkq.net

日本はアニメとかゲームは強いのは何故?
他が弱いのは何故?

115:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 12:40:18.17 ID:5Kb30CGn.net

>>103
クリエイティブな人間が才能発揮できる分野がそこくらいしかないから
後は出る杭は打たれ、ひたすら上司の奴隷になりうる体育会系脳筋がコミュ力重視と称して有り難がられる

190:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 15:14:33.72 ID:PAePj9hM.net

>>1
ITはインドや韓国が日本よりも先進国って聞いたけどやっぱりそうなのか?
やっぱりITは英語の能力が優れている方が有利なのか。、

194:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 15:19:12.99 ID:LpOVvoAS.net

>>190
有利どころじゃない
困る
技術的な調査してて英語資料しかないケースは多い

205:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 15:42:28.43 ID:ItOonFqk.net

日本に来る即席韓国人PGはあれだけど、本国で働いているのは優秀って聞いたことがある。

320:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 23:41:26.32 ID:ogZ7lcl8.net

日本には技術はあっても科学がないんだよ
ITでも最先端になると単なるコーダーが手に負えるものではなくなって科学者が研究する対象
目先の金だけ追っかけて基礎研究を軽視してきた結果だろう

126:名無しさん@涙目です。 2016/09/18(日) 12:45:46.49 ID:91Iun+LG.net

まあ最近はIT後進国っぷりを当の日本人が理解できるようになったから少し進歩したと思うわw

元スレ: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1474158630/

Copyright © 2018 フラッシュ速報 All Rights Reserved.


1001: 以下、名無しにかわりましてフラッシュ速報がお送りしますφ ★@\(^o^)/ 2100/01/01(月) 0:00:00.00 ID:???.net

 - まとめ